上野製作所

close

UENOプロダクトレポート

Vol.35 創業70周年にあたり

大切に守っていくもの

千葉県八千代工場開設時の記録

 2024年は株式会社上野製作所が法人化して70周年にあたります。
これまで多くのお客様とお取引先様に恵まれ、ここまでの歴史を積み重ねることができました。 まずはこの場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。
 上野製作所は創業者である上野一雄が現在の社屋住所とは異なりますが、同じ東京都江戸川区に小さな町工場を開いたことから始まります。新潟県出身の創業者が親類を頼り上京し、板金加工と厨房設計を学び、身につけた技術を糧に立ち上げたものです。当初はスパナやドライバーのような金属製品加工を中心とした事業でしたが、素材としてのステンレスが一般化されてきた時代の到来に合わせて、徐々にステンレス加工が主な業務となっていきます。高度成長期の波もあり、製造業が活況だったことに加えて、学校給食をはじめ、レストランチェーンの出店が増加するなど、食分野が飲食産業として大きく成長する時期と重なることでさらに会社としての発展性を高めることとなりました。現在も業務の主力の一つである学校給食用の製品もこの給食拡大の時期に伴って生まれたものです。今ではどの学校にもある給食用運搬車などのような専用製品も早期に開発し、6年前からは事業継承により配膳台の製造も行っています。給食用の製品は特定の場所で特定の使われ方のためだけに作られる、いわばニッチな製品ですが、ニッチだからこそ工夫を重ねてより良い製品にブラッシュアップしていく必要があると考えています。

創業初期メンバー(本社地鎮祭の記録)

 1964年の東京オリンピック前後にかけて、厨房機器や製品の製造だけでなく、飲食店舗や学校給食、社員食堂、病院給食といった業務用厨房全般のトータルサポートを請け負う業務が増えていきました。この時期は地元地域をはじめとする飲食店舗様、レストランチェーン様や給食事業の成長とともに歩んだ時代といえるかもしれません。学校給食では都市化によって全国規模で環境整備が急速に行われた時期ですし、一方、1970年の大阪万博以降、レストランチェーン拡大の機運もあり、それらのサポート対応には大変な苦労が伴いました。まだまだ業務用厨房に対する社会の認知度も低く、工事の進行管理や品質維持についての課題は山積みで、日夜社員が奮闘を重ねて解決にあたったノウハウが現在のサービス体制に活かされています。これらの経験を経て、創業当時から大切にしてきた「お客様に役立つことを目指す」という考え方を、携わる製品、サービスすべてにおいて大切にしたいと思っています。初期の自社製品広告の「使いやすさが決めてです」というキャッチコピーや、現在も使用している「ハイサーブ=質の高いサービス」という創業者が作った造語にはその精神が息づいています。これは70周年を迎えた現在も、また、これからも当社が続く限り大事に守っていきたい考え方です。

現在の本社社屋(東京都江戸川区)

 1975年には当時最新のプレス機を導入したのと同時に工程のNC(数値制御)化およびコンピューター制御化に取り組み、より正確で生産性の高い作業が可能な体制へと移行しました。2000年以降には大量生産化から多様化へ社会がシフトしてきたことも手伝い、カスタマイズされた製品やパーツへの需要が増加してきています。その中にはそれまでの食の分野にとどまらず、一般産業からのオーダーによるステンレスパーツ加工や機器の共同開発も含まれています。規格品を製造することでどうしても発生してしまう端材まで、無駄なく使いきるといった環境への配慮も意識しています。その一環として製作したスマートフォン・タブレットスタンドは厨房に使われるものと同じ種類のステンレス材で作られており、70周年の記念品としてご希望のお客様へお配りしています。
 この節目の年に当たり、心新たに次の世代への継承とさらなる発展を願うとともに、町工場から始まった歴史を忘れることなく技術力を高めて、創業以来のモットーである「お客様に役立つことを目指す」ための企業であり続けます。71年目からの上野製作所も引き続きご愛顧いただけますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。



★特製スマートフォンスタンドプレゼント企画★

70周年を記念して、業務用厨房で用いられるステンレス素材を使ったスマートフォンスタンドをプレゼントさせていただきます。
ご希望の方はお問い合わせフォームから「スマートフォンスタンド希望」と記載の上、ご希望の数量(1個~10個まで)をお知らせください。
数に限りがございますため、お申込多数の場合は抽選とさせていただくことがございます。
第一次締切:令和6年2月29日 (お申込状況によっては追加製造を検討いたします)

スマートフォンスタンド仕様  材質:ステンレス SUS304またはSUS430使用 サイズ W80mm×D140mm×H100mm

>ご希望の方はお問合せフォームからお申込みください。

 2024年は株式会社上野製作所が法人化して70周年にあたります。
これまで多くのお客様とお取引先様に恵まれ、ここまでの歴史を積み重ねることができました。 まずはこの場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。
 上野製作所は創業者である上野一雄が現在の社屋住所とは異なりますが、同じ東京都江戸川区に小さな町工場を開いたことから始まります。新潟県出身の創業者が親類を頼り上京し、板金加工と厨房設計を学び、身につけた技術を糧に立ち上げたものです。当初はスパナやドライバーのような金属製品加工を中心とした事業でしたが、素材としてのステンレスが一般化されてきた時代の到来に合わせて、徐々にステンレス加工が主な業務となっていきます。高度成長期の波もあり、製造業が活況だったことに加えて、学校給食をはじめ、レストランチェーンの出店が増加するなど、食分野が飲食産業として大きく成長する時期と重なることでさらに会社としての発展性を高めることとなりました。現在も業務の主力の一つである学校給食用の製品もこの給食拡大の時期に伴って生まれたものです。今ではどの学校にもある給食用運搬車などのような専用製品も早期に開発し、6年前からは事業継承により配膳台の製造も行っています。給食用の製品は特定の場所で特定の使われ方のためだけに作られる、いわばニッチな製品ですが、ニッチだからこそ工夫を重ねてより良い製品にブラッシュアップしていく必要があると考えています。

千葉県八千代工場開設時の記録

 1964年の東京オリンピック前後にかけて、厨房機器や製品の製造だけでなく、飲食店舗や学校給食、社員食堂、病院給食といった業務用厨房全般のトータルサポートを請け負う業務が増えていきました。この時期は地元地域をはじめとする飲食店舗様、レストランチェーン様や給食事業の成長とともに歩んだ時代といえるかもしれません。学校給食では都市化によって全国規模で環境整備が急速に行われた時期ですし、一方、1970年の大阪万博以降、レストランチェーン拡大の機運もあり、それらのサポート対応には大変な苦労が伴いました。まだまだ業務用厨房に対する社会の認知度も低く、工事の進行管理や品質維持についての課題は山積みで、日夜社員が奮闘を重ねて解決にあたったノウハウが現在のサービス体制に活かされています。これらの経験を経て、創業当時から大切にしてきた「お客様に役立つことを目指す」という考え方を、携わる製品、サービスすべてにおいて大切にしたいと思っています。初期の自社製品広告の「使いやすさが決めてです」というキャッチコピーや、現在も使用している「ハイサーブ=質の高いサービス」という創業者が作った造語にはその精神が息づいています。これは70周年を迎えた現在も、また、これからも当社が続く限り大事に守っていきたい考え方です。

創業初期メンバー(本社地鎮祭の記録)

 1975年には当時最新のプレス機を導入したのと同時に工程のNC(数値制御)化およびコンピューター制御化に取り組み、より正確で生産性の高い作業が可能な体制へと移行しました。2000年以降には大量生産化から多様化へ社会がシフトしてきたことも手伝い、カスタマイズされた製品やパーツへの需要が増加してきています。その中にはそれまでの食の分野にとどまらず、一般産業からのオーダーによるステンレスパーツ加工や機器の共同開発も含まれています。規格品を製造することでどうしても発生してしまう端材まで、無駄なく使いきるといった環境への配慮も意識しています。その一環として製作したスマートフォン・タブレットスタンドは厨房に使われるものと同じ種類のステンレス材で作られており、70周年の記念品としてご希望のお客様へお配りしています。
 この節目の年に当たり、心新たに次の世代への継承とさらなる発展を願うとともに、町工場から始まった歴史を忘れることなく技術力を高めて、創業以来のモットーである「お客様に役立つことを目指す」ための企業であり続けます。71年目からの上野製作所も引き続きご愛顧いただけますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。



★特製スマートフォンスタンドプレゼント企画★

70周年を記念して、業務用厨房で用いられるステンレス素材を使ったスマートフォンスタンドをプレゼントさせていただきます。
ご希望の方はお問い合わせフォームから「スマートフォンスタンド希望」と記載の上、ご希望の数量(1個~10個まで)をお知らせください。
数に限りがございますため、お申込多数の場合は抽選とさせていただくことがございます。
第一次締切:令和6年2月29日 (お申込状況によっては追加製造を検討いたします)

スマートフォンスタンド仕様  材質:ステンレス SUS304またはSUS430使用 サイズ W80mm×D140mm×H100mm

>ご希望の方はお問合せフォームからお申込みください。

現在の本社社屋(東京都江戸川区)
端材で製作されたスマートフォンスタンド
「使いやすさが決めてです」のキャッチコピー
初期からの製品カタログ変遷

お問い合わせCONTACT

ご質問やご相談を承ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。